トップ

- Helter Skelter

フリンジ後にギターは病院送り

先週金曜のフリンジは他の2バンドがサポーターを連れてきてくれたお陰で普段のヘルターライブより客入りが良くメンバーもご機嫌でした。

最近ヘルターで使っているストラトの調子が悪く本番前に弟に電気回路の方を見てもらったんですが、会社でギターを出した時にそのフレットの減りに驚きました。

家では殆どギターを触らないので正直ライブ本番以外ケースから出さないのでフレットの減りについては全く気付いていなかったという3流ギターリスト...。

たまたまライブに来ていたギター職人のサイモン(以前レスポールを治してくれた職人)が後ろの方で見ていたのにも拘らず、ライブ後歩み寄ってきて「なんじゃそのお前のギターのフレットは?」とまたまた怒られてしまいました。

ま、その日もフレットの状況を発見した際彼に電話を入れようと思っていただけに助かりました。

舞台から彼がいた位置は20mくらい離れていたと思うんですが、それでもフレットの減りが分かってしまうとはさすがプロ。
ま、この日の演奏でも、フレットのお陰で音が外れるところやサステインが伸びないなどの場所が幾つかあり弾きながらそういう箇所をわざわざ外してたので不自然なところは多々あったと思うんですが...。

と、いう事でストラトは即病院行き。
今週水曜日辺りまでにはやると言っていたので次のライブには間に合うようで即決でした。

周りが不景気なのにこういう時ってギター職人は儲かっているようです。
恐らくライブとかが多く無い為皆忙しい時に備える為に色々ギターを治すんでしょうか。

そんな事でこのストラトと引き換えでスタインバーガーも病院行きにするつもりです。

サッカーシーズンも残るは後1週間。
最近ゲームも飽きてきて少しずつギターを触り始めているのでここでちょっとギターに金を掛けて調整するのも良いですね。
[PR]
Commented by afro-tsukima at 2009-05-18 21:55
リペアマンには嫌がられますがステンレスフレットに交換ってのもアリですねww
Commented by jukmann at 2009-05-19 12:18
あまり詳しくないんですが、確か職人が「お前は良く弦を曲げるだろ?だから違う種類のフレットを付けてやる」と言っていたんですが、もしかしたらそのステンレス製かもしれないです。
by jukmann | 2009-05-18 17:13 | - Helter Skelter | Comments(2)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31