トップ

Jr

どよ~~~~ん

b0026822_15571035.jpg
弟が描いたドット画と同じく弟が作った巨大ホワイトベースの前で変なポーズ


先週土曜日入園後2度目の親子面談がありました。





ま、先生方が仰ることは毎日一緒に過ごして手を焼かされている親にも分かっていた事ですが、なかなか子育ては難しいものです。

前回指摘されていたお友達に暴力を振るうなどは改善されたらしく、お友達とは仲良くしているそうで安心。
ただしJrが毎週のように考え付く一発芸を皆が真似して流行らせるそうで...。

つい最近まではまっていたのが「どよ~~~ん」。

こんな時に使われます。

だるにー : 「優希、ちゃんとおもちゃ片付けた?」
Jr : 「ちゃんとやったよ。」
だ : 「ここにも落ちてるじゃん。」
Jr : 「あ、どよ~~~ん」
と矢吹丈のノーガードのようなポーズをとって笑顔で誤魔化します。

最初幼稚園の誰かが教えたのかな?と思っていたんですが、やはりJrが編み出して周りに流行らせていたそうです。そして日が経つうちにそれが「とよ~~~ん」となり先週は飽きたのか新しい一発芸を開発。

だ : 「優希、今日幼稚園で何食べた?」
Jr : 「パパイヤ」

だ : 「今日なに食べたい?」
Jr : 「パパイヤ」

先生 : 「優希、今日は元気?」
Jr : 「パパイヤ」

先週中盤くらいに始めたので恐らく今日あたり幼稚園の園児が揃って「パパイヤ」と言っている事でしょう...。

てな事で一応人気者らしいんですが...不真面目のところは変わってないようで困りました。

以前書いたように独学でカタカナを覚えるくらいなのでお勉強の方はヤバ過ぎるほど頭が良く、先生方も勉強が簡単すぎて当人には面白くないんでは、もう一つ上のクラスでも全然問題が無いくらいなのでどうしようか話し合っているそうです。
僕も学校の授業が簡単すぎて馬鹿にした挙句真面目に学校の授業を受けていなかった過去があるので正直どうしていいのか...。
頭が良すぎる子供を持つのも大変です。
という事で授業中落ち着きが無くふざけている事が多いらしくここらへんを制御するのに親も手を焼いています。

日本語クラスの先生からは来期よりクラスのリーダーとして自覚を持たせることでしつけをして行こうというお話しがあり、英語クラスの先生からは幼稚園以外にも習い事をさせて能力を伸ばすべきでは?とのアドバイスを頂きました。

そのような事を今朝親に電話したところ、やはりJrが不得意とする運動系のレッスンをJrが尊敬できるような先生から礼儀作法を含めた意味で受けさせるのが良いのではとのアドバイス。

香港では3歳くらいから習い事をやらせるところが多いそうですが、親としてやはり当人がやりたいと思う事をやらせて伸ばしてあげたいという気持ちがあります。
ま、今のJrを見るとお笑い芸人くらいしか思いつきませんが...。
[PR]
Commented by afro-tsukima at 2009-05-25 22:06
私の長男が生まれるまで組んでたバンドのドラマーである私の師匠の息子は
4歳からドラムを叩いてました。

タウンページをドラムスティックで1セット5分時計に合わせて叩くリズムトレーニングを
泣きながらしてました。


ちなみにウチの子にはジャズピアノを習わせたいですが、うまくいくか…
ってとこであります。
Commented by jukmann at 2009-05-26 14:38
先日ギター職人にJrはドラム向きだと言われましたがやっぱり教えるとなると泣きながらトレーニングするくらいじゃないと駄目ですよね。

アフロさんの息子さんはジャズピアノですか、いいですね~。
ピアノは音階が目の前にずらっと並び理論も分かりやすくなっているので将来ピアノでない楽器に転向するのも楽ですしね。
2人目のお子さんがギターをやればバンドが出来ますね。
by jukmann | 2009-05-25 16:30 | Jr | Comments(2)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31