トップ

▶ Jr

親子面談

b0026822_15210100.jpg
やってきました。
恐怖の親子面談がサッカー練習の後にありました。




11時何分かのアポだったのですが現地に着くと1時間以上予定より遅れていたようだったので最初にJrの作品を見ることに。
b0026822_1542438.jpg
これを見たときJrはどこかでふらついていたのでどれがJrかまだ聞けてません。

恐らくお題は「好きな乗り物」で、皆真っ青の空の下で花に囲まれた車とか新幹線とかバスとか描いていました。
中には数人広い綺麗な海にぽつんとヨットが描いている子がいました。
もう年長にもなると説明無しで何が描いてあるか分かるくらいうまいんですよね。

そして皆が明るい青を基調とした画を描いている中Jrは...
b0026822_1583939.jpg
地下鉄です。
もうなんかロックというかパンクというか...
でもちゃんと地面の下にあると言う事を含め良く表現できていますね。
バスとか車を描いた子供達と違ってちゃんと「MTR」と本体に書いてアピールするところも感心しました。
b0026822_1594113.jpg
マンション住まいで庭なんて無い生活をしていますが、Jrはこんな庭を描きました。

大きい太陽、大きい虹、ひまわりに蜂。
他の子供達はかわいらしい蝶を描いているのに攻撃性のある蜂を描くとはこれまたロックですね。

そんなロックなJrの面談がやってきました。


まずは英語クラス。
半年前「お宅のお子さんみたいな大変な子供は私の教師人生初めてです。もしこの子が他の幼稚園にいたら退学でしょう。」と宣告されましたがどうだったんでしょう。

まずは通信簿。
前回最低得点のD(developing)が殆どだったのが1つ残して最高のA(always)やその次のS(sometimes)に。
この評価を見て喜び有頂天になるJr。
しかし「お子さんはましになりました、しかし...」、その「しかし」からが本番でした。

とにかく落ち着きが無く集中力が持続しない。
それが元で色々とご迷惑をかけているようで...
先生はこの4月から代わったのですが前任者がどれだけこのレベルに持ってくるのに苦労したか、そして後任者もどれだけ苦労しているか永遠と聞かされました...
結局Jrは廊下に立たされている事が多いそうです。

そんな事より本人はAやSが多い通信簿を見てニヤニヤ。
大人が話している間にいきなり「I like Bananas」とか言って笑いを誘おうとするし。
それで笑う先生...
目立ちたがり屋でいつも授業の邪魔ばかり...誰に似たのか...
でも家でもそうなんです。
一人っ子というのもあるんですが、いつも親の会話に割って入ってくるし、一日中相手をしてもらおうとうるさいし。
という事で先生から「無視」する事をアドバイスしてもらいました。

打たれまくった英語クラスの面談が終わりぐったり。
日本語クラスの面談が1時間半ほど遅れていたので早朝練習後、そして説教疲れで待ってる間寝てしまいました。
その間嫁は香港人先生達と話していたり、Jrは他の子供達と元気いっぱい遊んでいました。
普通あれくらい言われた後、しょんぼり静かにするものですけどね...

そして日本語クラス。
「優希君はとても頑張っていますよ。」とお褒めのお言葉でスタート。
なるほど通信簿も英語クラス同様AやSばかり。
ただましになったという事だけで根本的な「集中力欠落」「落ち着きが無い」「最後まで作業をしない」問題は解決してないそうです。
とにかくマイペースなのが困るそうです。
これは家でもサッカーでもそうなんですよね...
そして人の言う事を聞かない。
ワークブックもちゃんと問題を読まないから答えはあっているのにやり方が間違っていたり。

でも言われてる事は僕達両親も困っている事なんですよね。
本人もこの年になれば何を注意されているか理解できているはずなのに...
いつも話を聞かず勝手に暴走して間違って怒られて笑顔で誤魔化す。
これからの接し方を考えないとな...
[PR]
Commented by afro-tsukima at 2011-05-17 23:17
丸ノ内線と東西線と都営新宿線は、一部区間 外を走りますね。
by jukmann | 2011-05-16 15:38 | ▶ Jr | Comments(1)

だるい + 兄さん = だるにー            香港在住30年のおっさんが香港での生活をまったり日記にしているブログです。


by jukmann
プロフィールを見る