トップ

Jr

バンド

またまたJrネタです。

昨日、床屋へ行く途中、Jrが僕の作った曲を鼻歌で歌ってました。
家ではあまり音楽を聴かないので、知っている曲が少ないからだと思いますが、嬉しいですよね。

Jrの歌っていた曲: Spring Song

元々は、10年前にやっていたバンドの為に作った曲ですが、当時シンプルなフレーズ2つくらいの上にソロばかりやっていたインストフュージョンバンドでは、メロディーがきっちり決まっているのと、編成が色々と複雑なので2,3度しかライブでやりませんでした。

「春の曲」ですが、一体春に作ったのか覚えていません。

ギターで作った曲なので実際ドラムやベース、ピアノがどうなのか全くアイデアが無かったので、いざバンドでやろうとした時???な雰囲気満載でした。
大体僕が曲を作る時は、ドラムビートにベースを乗せて、メロディーを乗せていくのですが、この曲に関してはメロディー先で和音を後から着けていきました。
なので嫁が随分昔から気に入ってくれ、勝手に自分の名前をつけて「アミダンス」と呼ばれるように。

昨日、『鼻歌歌ってるな』と思い静かに聴いていたらJrが、「パパ、何でパパの作った曲をバンドでやらないの?」と聞いてきました。

だる: 「パパの作った曲は面白くないから誰も聞きに来てくれないよ。」
Jr: 「そうなの?」
だる: 「ヘルターとか天草と違う音楽だからやってくれる人もいないしね。」
Jr: 「KoyaさんとかJimiさんはやらないの?」
だる: 「うーん、聞いてないけどやらないと思うよ。」
Jr: 「優希は聞きに行くけど。」

何かちょっと嬉しかったです。
[PR]
by jukmann | 2012-09-17 14:53 | Jr | Comments(0)

だるい + 兄さん = だるにー            香港在住30年のおっさんが香港での生活をまったり日記にしているブログです。


by jukmann
プロフィールを見る