トップ

Jr

また怪我

b0026822_1795329.jpg
中国に入っている時、嫁からSMS。

嫁: 優希が学校で怪我したから、いまQEにいく
嫁: あたますこしきれたって

これが2時40分。

客先を出たのが3時過ぎ、取りあえず電話が使える香港まで移動してから詳細を聞く事に。
国境を越え嫁へ電話すると電話中。
仕方が無いので、学校の担任へ連絡。

すると「現在担任の先生は、奥様とお話中です。」

その後、学校へ行き担任と教頭先生と1時間ほど面談しました。
というのは、当初嫁からの情報では、担任が怪我をさせたと聞かされていたので、しっかりとした情報が欲しかったのと、実際そうではなく自分で転んで怪我をして担任が気にしていたらと思ったので。

案の定、自分で転んでロッカーの角に頭をぶつけたそうでした。

面談を終え、病院に向かい到着したのが7時過ぎ。
そこには待ちくたびれた2人が居ました。
Jrは普通に元気だったので安心。

それから1時間後、順番がまわってきて診察ベッドに移ると、急にJrが半泣きでぶるぶると震え始めました。
そう、以前家で転んで頭を切った時に同じように病院で縫ったのを思い出して、急に怖くなった模様。

それからまた1時間ほど待たされて治療室へ。
僕は追い出され、嫁とJrが残ることに。
中から最初ぐずる声が聞こえましたが、それから静かに。

Jr: 今度は泣かなかったよ!
嫁: 先生(医者)が「これ見たら傷がひどいからお父さん怒るよ」と言ってた。

結局6針縫ったそうで、もう少しで骨まで見えていたらしいです。
b0026822_17521633.jpg

病院を出たのが10時過ぎでご飯を食べたのが11時。
帰宅は12時前でした...
[PR]
by jukmann | 2012-11-29 00:09 | Jr | Comments(0)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31