トップ

だるうだ

2年生

今日でJrは2年生終了です。
昨晩感想を聞いてみたけれど3年生の切符があるからと至って前向き。
3年生は「港」のような「便利」な漢字を習うから3年生の方が良いと言っていました。

それで自分の2年生を思い出そうにもあまり思い出が無いんですよね。
1979年のWiki読んでいたら『あ~なるほど』ってなりますが、それでも幾つかのイベントしか思い出せない...

西武ライオンズが地元所沢に移転
それまで巨人のファンだったわけですが、江川の件で父親が激怒し、丁度ライオンズが来たので帽子が黒から青へ変更。
開局したばかりの埼玉チャンネルに合わせて観戦するように。
友の会にもそれから15で日本を離れるまでずっと入っていて、毎シーズン何度も球場に行きました。
最初の頃は弱かったけど、それでも熱狂的に応援してました。
今考えたら田淵、山崎、土井、野村、東尾などそうそうたるメンバーでのドリームチームだったんですよね。
ライオンズ野球盤を買ってもらったのは2年生の誕生日だったのかな。
あの野球盤は照明まで付いていて、布団をかぶりながら遊んでいた記憶があります。

地元の少年野球チームに入会
毎週日曜日朝に近所の遊水地に集まって練習していた軟式野球チーム。
運動が苦手で身体も小さかった僕ははっきり言って下手でした。
うまい友人に頼み込んで毎日特訓を受けたり、壁当てや素振りの練習を毎日遅くまでやってました。
結局試合に出る前に辞めちゃったんですけどね...
いつも補欠で、友達たちが試合で活躍するのを横目で見ながら悔しい思いをずっとしていました。
今はJrがサッカーチームでいつも補欠で試合に出してもらえないのを見てますが...
それでもいつかはレギュラーになりたくて続けていたので、JrにもJrが嫌になるまで続けて欲しいです。

クラスで證誠寺を演奏
僕はリードの木魚で、学年代表に選ばれて、所沢市民会館かどこかで演奏。結果はどうだったか覚えてないけど、後日給食の時間に放送で流れて皆で「木魚だ静かに」って言ってくれたのを覚えてる。
クラスの皆だけでの遠征、舞台裏での緊張、僕だけの楽器でソロなど色々と貴重な体験をし、その後何百回やる人前での舞台で恐らく一番の思い出じゃないかと思います。

ろく
弟の誕生日に近所に迷い込んだビーグル犬雑種をもらい、家で犬を飼うことに。
名前は母親の飼う6匹目という事で「ろく」に。
その頃毎日日記をつけていたのですが、恐らくその殆どはそのろくの話だったはず。
とにかく好きでした。
学校で色々辛い事があった日は、ろくと一緒に星を見ながら自分を慰めたり。
ただ所詮野良犬。
2年ほど後に逃げてしまい、そのまま帰ってくることがありませんでした。
ただあの頃ろくがいた事で色々と救われた自分がいたのは覚えています。

後はなんだろ...結局1年からクラス替えが無く担任もそのまま2年に上がったので、1年生の延長でしかなかったような気がするし。ガンダムを見始めたのはその頃ですが、翌年までガンプラは出てきてないので、ザ・ウルトラマンの調合金とかで遊んでいたと思うし。
3年生はクラス替えがあって新しい友達が出来て、自転車での行動範囲も広がって色々と覚えていますが、2年生って本当に記憶が無いんですよね。
[PR]
by jukmann | 2014-03-14 12:54 | だるうだ | Comments(0)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31