トップ

- 香港

ちょっといい話

b0026822_14094787.jpg
スターフェリーでいいことがありました。
香港の土地柄が出てる話なので拡散希望です。

昨日夜残業後にフェリーで帰ったのですが、風邪でまだ具合が悪く結構朦朧としてました。
夜景が綺麗だったので、いつものように動画を撮ろうと思ってスマホをフェリーの窓枠に置いて固定しようとしたら、窓枠に隙間があって落ちてしまいました。
後ろで見てた中国人観光客の人達が「うわっ」って言って辺りの空気が微妙に。

かなり奥に入ってしまって電話を出すには壁のパネルごと取り外さないとダメな感じなので、降りる時に船員に伝えました。
スターフェリーですから当然船員さんたちは英語を話す訳でなく、伝えるのに苦労しましたが、トランシーバーで窓の位置と電話が云々言っているのを聞けたのでとりあえず伝わったと安心。
事務所に行くように案内され、そこで連絡先をもらって帰宅しました。

後日改めて連絡するよう言われましたが、念の為に嫁に広東語で詳細が伝わっているか確認してもらいたかったので帰宅後電話してもらいました。
そこでやはり取り出すのには壁のパネルを取り外す必要があるので、次のメンテナンスまで数日間待ってくれと言われました。

携帯から解放された!とちょっと嬉しかった朝、嫁に電話が
スターフェリーが早朝作業をしてくれて、スマホを見つけたので取りに来るよう伝えてくれた電話でした。
スマホ1つの為にこんなに早く作業をしてくれるなんてすごくないですか?

ということで取りに行ったら、笑顔で「次は気をつけてね」だけで渡してくれました。
タクシーに忘れたら500ドル取られるのに、無料で対応。

強面のおっさんばかり働いているスターフェリーですが、なかなか粋ですね。
災い転じて…でした。

[PR]
by jukmann | 2017-02-18 17:09 | - 香港 | Comments(0)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る