トップ

   - ザク

ヒートホークホルダー

メガサイズザクにはヒートホークを収めるケース状のホルダーが付いていないので、これまでずっとバズーカとヒートホーク両方を持たせていましたが、どうしても荷物持ちに見えたので自作することにしました。

HGやMGと違って嬉しいことにメガザクのヒートホークは大きく持たせるとかっこいいんですが、腰の横にぶら下げようとすると胴体や足の動力パイプに干渉してしまうので、お尻に付ける事にしました。

今日はガンダムのシールドの持ち手を作ったり、アンクルアーマーの付け位置の改造をしたりと改造やる気が高かったので、プラ材でケース状のホルダーを作ろうかと思いましたが、野暮ったくなるので、ちょっと頭をひねってみました。
b0026822_22134625.jpg
ありそうでない針金でのホック状のホルダーにしました!
案外しっくりくると思いません?
我ながらすごい発想だと思っていますが。
フックの角度を左下がりにすることで、ヒートホークのバランスが絶妙な位置で固定され、外してもシンプルで邪魔じゃないし。
現地改修の突貫工事みたいですね。
この方法でバズーカマウントホックをバックパックの脇に作ろうかな。
マシンガン捨てるんじゃなかったなぁ…
b0026822_22134484.jpg
柄がちょっと手の届きにくい高さになってますが…
b0026822_22134332.jpg

[PR]
by jukmann | 2017-04-25 22:27 |    - ザク | Comments(0)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー