トップ

Jr

左利き

b0026822_1291391.jpg
昨日家では嫁のZARD祭りが催されマイナー調(短調)の曲が流れると「こわい」と言っていたJrの利き手についてです。

先日託児所の面談で先生から「この年齢では利き手など判断できない。」と言われ「あなたはちゃんとうちの子を見てくれていますか?」と聞きたくなりました。

ま、沢山のお子さんを預かっているので一人一人の利き手等観察したり覚えたりする事は出来ないはずなので仕方がないんですが、やはり親としてはちょっとした悩みの一つなんです。





例えば食事。

今まで託児所では恐らく右手で教えていたらしく、教えられたように右手でスプーンを持っていましたがいつになっても小さな口に食べ物を入れる事が出来ず、そのうち左手をお皿に突っ込んで食べ物を掴んだり右手で持っているスプーンを左手で支えたり。そしてイライラして投げ出すパターンが続いていました。

面談の後普通の大人用のティースプーンを左手に渡して食べさせたところあまりこぼさずしっかり食べているではありませんか。

そして昨日嫁が帰ってくるまで色鉛筆で絵を描いて遊んでいたんですが、当人は何も迷わずに左手で鉛筆を持ち起用に色を塗っていました。

利き手が左だとかなり前から気付いていたので驚きではないですが、今息子が食べる、描くなどを自然に覚えさせるのには当然楽な利き手を使わせたいんですが、やはり無理してでも右に直した方が良いんでしょうか?

僕の母親は左利きを右利きに直した人でそうする事により生活が断然楽だと言っていたような。
しかしとっさの時に右と左が入れ替わり何度も車をぶつけたりしていたのも事実。

乾いたスポンジのように毎日物凄い量の事を身につけているJrの今後を考えた場合どうしたら良いのか真剣に悩んでいる今日この頃です。

「左利き」「子育て」で調べたらこんなのが出てきました。
お子さんが左利きでどうしようかな?と悩んでいるママ
いますよね。

でも、左利きは特に矯正する必要ないですよ。

右利き、左利きは先天的に脳の運動中枢神経によって決定
されるといわれています。
だから、利き手だけでなく、利き足、利き目なども決まって
います。
なのに、利き手だけ気にして変えようとするのは本来おかしい
ことで、左利きも持って生まれた個性として大事にしてあげて
ほしいと思います。
無理に矯正しようとすると、混乱がおきて言葉がつかえたり
落ち着きがなくなったりと、精神面や運動面の両面でマイナス
になることも少なくありません。
だから、無理にクレヨンやスプーンなどを右手に持たせたり
ボールを右手で無理になげさせたりなどしないほうがいいです。

と、いっても、日本の文化はどちらかというと、右利きに便利
なようにできていますよね。
だから左利きを矯正するのではなくて、右手も使えるように
してあげるほうが好ましいです。
無理強いは禁物ですが、自然と右手も使えるようになれば
手先の器用なお子さんになること間違いなしですし、それは
立派な特技になります。
最近は左利きのグッズもたくさん出ていますので、お子さんの
個性と思って左利きを悩まないようにしてくださいね。

「出産 育児 子育て@自信を持とうよ」より

[PR]
Commented by amiami1029 at 2007-05-30 14:32
この写真からみると、チョキガニとサカナも王子様が書いたみたいw
Commented at 2007-05-30 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by jukmann | 2007-05-30 12:28 | Jr | Comments(2)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31