Gig Guide : ★天草海坊主 : お休み   ★Helter Skelter Blues Band : 3月10日(金) フリンジクラブ 21時半より  ★Happy-Go-Lucky Big Band : 未定   ★マホトリホ: お休み   ★Slightly Funkish  未定~
トップ

だるいにーさんでだるにーです。
カテゴリ
最新のコメント
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
【クラブワールドカップ準..
from 最新キーワードチェック!
【ルーニー投入】について..
from 最新キーワードチェック!
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
<   2005年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
今日から僕もメガネジェネレーション!
今NHKでオンエアバトル見てるんですが先程出てきた装置メガネはキモかった。
明日からメガネをかけるとき「メーガーネージェネレーショーン、みーんなーでコミュニケーショーン」と歌っちゃうかも。
[PR]
by jukmann | 2005-01-31 01:43 | ▶ だるうだ | Comments(2)
ジオンのモビルスーツだー!

b0026822_0364242.jpg一応ベース塗りとウォッシング終了です。
これからドライブラシなんですがうっかりエナメルのつや消し白を切らせていたので保留です。
[PR]
by jukmann | 2005-01-30 19:57 |    - ガンプラ製作記 | Comments(0)
Man Utd 3-0 Middlesbrough Wayne Doubles
さてFAカップです。
カーリングカップ敗退にプレミアも手が届かないところにあるユナイテッドとしては昨年制覇したFAカップだけは死守したいところ。セインツVSポンピーとこのボロ戦以外、本日プレミア勢は1部以下のチームとの対戦。
いきなりファーギーの采配を知り尽くしたマクレーンのボロとは運が悪い...しかし終わってみれば3-0と来週のプレミア・アーセナル戦向けて良い結果となりました。

FAカップはCable TVでは観ることが出来ないので、ウイニング11をやりながらESPNの速報を見ながら結果を追っていたのですが、出場停止のキーンを除くラインアップではネビル兄弟が出ていたようです。
はっきりとしたフォーメーションはわかりませんが、メンバーを見たところロナルドとルーニーの2トップだったみたいですね。
b0026822_4574321.jpgカップ戦で使い続けたハワードはベンチ行き。オーシェーはネビル兄弟のどちらかと最近出番の多いフォーチュンと共にMFを任されていたようでそれが的中して前半10分、早々オーシェイが先制します。

ルーニーが久しぶりの複数点でボロを退けた訳ですが、読むところによるとロナルドそしてギグスに代わったサハもまずまずだったようです。

ブラウン、オーシェーは過去に結果を出していてネビル兄弟の後釜的なポジションを狙える若手ですが、こういった試合で得点そして無失点に貢献できると今後頼もしい存在になりそうですね。

ちょっと前まで正体不明だったフォーチュンもSB、ボランチをこなしてなかなか良いクロスを上げれるプレーヤーだと最近知ったのですが、FWとMFをこなせるルーニーやスミスの加入でフレッチャーと共に中盤を固める役を任せてもいいのかもと思うようになりました。

やはり来年から30過ぎた選手ばかり頼るより若手でチーム作りをするにあたってここの所楽しみなメンバーが育ってきたような感じがします。

僕が思うに下記のようなメンバーで次のチームを作ってもらいたいです。

b0026822_5202650.jpg
[PR]
by jukmann | 2005-01-30 05:20 |          - Cup | Comments(2)
Man Utd 1-2 Chelsea ハワードまたやっちゃいましたね...
カーリングカップ準決勝2試合目はあいにく中国出張で観る事が出来ませんでしたが観なくて良かったかも...

接客がやっと終わって先程(1時45分)帰宅、そしてテレビをつけたらちょうどリプレイがやってました。と言っても後半87分からだったのでちょうどハワードのへまの後でした。

さて細かい事は書けませんが、スカイからのデータです。

Manchester United     Team Statistics      Chelsea
       1               Goals             2
       0            1st Half Goals          1
       5           Shots on Target         5
       6           Shots off Target         3
       5            Blocked Shots          3
       5              Corners             6
       10              Fouls             13
       4              Offsides            3
       1            Yellow Cards           1
       0              Red Cards           0
      79.4          Passing Success       75.1
       53              Tackles            62
       49.1         Tackles Success        62.9
       57.7            Possession         42.3
       55.6        Territorial Advantage      44.4

上記を見る限りではけしてユナイテッドは押されていた様でないようで、色々な記事を読むところによると、特に後半はユナイテッドが押していたようです。
先程のリプレイの後、ゴールを観ることが出来ましたが、それらの記事が書いているようにランパード、ギグスのゴールは良しとしてやはりFKからのダフのゴールはGKハワードのミスですね。
キャロルはあのスパーズ戦での幻のボロ以外得点に繋がるへまはやらずに続いてますが、ハワードはここ一番で駄目ですね...キャロルの方が危なっかしいんですがハワードは運が無いのか彼のミスは痛いところ出てしまう。サッカーも勝負事、ある程度の運が無ければ駄目ですね。

ま、最後の何分かを観てもユナイテッドは決してチェルシーに劣っていると思わないので、次は勝てるかもしれませんね。
チェルシーファンの方々にはお祝いを申し上げたいと思います。

アーセナル以外のライバルが出てきて僕自身面白くなってきたと思います。

では寝ます。
[PR]
by jukmann | 2005-01-28 03:24 |          - Cup | Comments(0)
2月4日(金) またフリンジです。
ヴィンセントのブルースバンドの一員として来週の金曜日フリンジでやります。
最後の練習(11月)から全く練習してない...ギターすらさわっていないので1週間NOTICEはちょっときつい。

と、思っているところにヴィンセントからソングリストが来ました。
計36曲です。
彼らはもう長年やっているから問題ないでしょうが、練習不足の僕に1週間で36曲覚えるのは幾らなんでも...

前のバンドではインプロバイゼイションが主のフュージョンだったので、3セットあってもせいぜい10曲くらいあれば良かったんですが、今回のバンドはそんなにフレキシブルじゃないんでソロも16なら16小節と決まっているので曲を沢山やらなければならないんですよ...

曲を覚えられなくて顰蹙をかっているだるにーを見に来ませんか?
[PR]
by jukmann | 2005-01-25 16:15 |  - Helter Skelter | Comments(2)
アランスミスはBMXチャンピオン
アランスミスは8歳の頃BMX英国チャンピオンだったそうです。

この記事のはスミスはBMXの他に何もメダルをもらってないから明日のチェルシーを破ってカーリングカップの決勝に行きたいと言う事でした。

何か一つ一流に出来る人は他にも何か出来るんですね。

小さい頃から父親が「何か一つでも人に負けないものを持ちなさい」と口うるさく言っていました。
そして始めたのがギター。
「誰にも負けない」程うまくはなりませんでしたが、頑張って練習して色々な人達から声がかかってくるようになったりして自身につながり物事を別の視点から見ることが出来るようになりました。この10何年プライベートの人間関係は殆どそのギターから生まれたものでそのギターのお陰で色々貴重な体験も出来ました。
一つそういうものを持つと不思議と他のものに通じてくるんですよね。
例えば「英語」だったり、「画」だったり、気が付いたら複数の特技を習得できたのも「一つ負けないものを持つ」というアドバイスから得る事が出来たものだと思ってます。
[PR]
by jukmann | 2005-01-25 11:13 |    - Man Utd | Comments(2)
1枚で100年間のカレンダー、長野の放送作家が製作
108cm x 74cmの大きさに大正10年から2020年まで百年間を網羅したカレンダーを作った人がいるそうですね。

最初「だから?」と思ったのですが、「3世代で同居しているが、おばあちゃんや息子の誕生日に丸をつけるなどして楽しんでいる」(兵庫県・女性)というところを読んで「あーそーだよな」と。

大正からでなくても50年カレンダーとかあったら面白いかも知れませんね。
[PR]
by jukmann | 2005-01-24 18:56 |  - ニュース | Comments(2)
いつの間にか1万ヒット!
この頃あまりリポート見てなかったので知らなかったんですがいつの間にかこのブログで合計1万ヒットに達していました(午後5時現在10,252名)。

最近書くことも浮かばずひたすらザクを作っている毎日で全然面白い事を書いてませんが、それでも来てくれている方々本当に有難う!

これからも宜しくお願いします。
[PR]
by jukmann | 2005-01-24 18:04 |  - ブログ | Comments(3)
横綱と「それ以外」
今場所も横綱と「それ以外」の力の差がはっきり出た場所になってしまいましたね。

3度目の全勝優勝に10度目の優勝。何れも「大横綱」と呼ばれてもおかしくない朝青龍の快進撃ですが本当はどうなの?

僕が子供の頃、千代の富士が活躍していた頃。
その頃あまり相撲というものの面白みがわからなく早く親が見終わらないかな?とファミコンを用意して待っていたわけですが。良く両親が「大鵬の方が凄かった」と言っていたのを思い出します。

朝青龍は本当に強いの?それとも周りが弱すぎ?

彼が番付を上げて来た頃、もう既に平成の大横綱貴乃花や武蔵丸は怪我で休場、引退間際。横綱になる際妨害するような強い力士が残っていなかったと言っても言い過ぎじゃないんじゃないかと...

しかし幾ら周りが弱いと言っても、朝青龍の相撲には一流の技、スピード、集中力などが備わっているのは素人の僕にもわかるし、実は他の弱さより横綱の強さが際立っているのかも知れないんではとも。

現在幕内で横綱になる素質がありそうなのは白鵬くらいで、大関陣も角番を繰り返すようなだらしなさ。関脇、小結レベルの力士は沢山いるのですが勝ち越しぎりぎりレベルでは大関にもなれないだろうし...

僕が横綱だったらやる気失くしちゃう今の相撲界です。
[PR]
by jukmann | 2005-01-24 12:25 |  - 相撲 | Comments(1)
プレミアリーグ残り15試合、タイトルはチェルシーへ?
Arsenal 1-0 Newcastle

マンU側としては引き分けないかな?と期待していたのですが、逆にアーセナルにとって普通にやれば勝って当たり前のホームゲーム、やっぱり勝ちました。
先週のボートン戦では信じられないような酷い調子だったアーセナルも一転して普段のしなやかに流れる攻撃を見せてくれました。
リューンバーグの欠場からシーズン前半活躍していたピレスが右サイド、若いヴァンパーシーに代わってベルカンプがアンリのパートナーとして出てました。
ニューカッスルはマネージャーとどうやらもめているベラミーは控えで、シェアラーとトップに5人MFで交戦。しかしキャプテンに与えられたチャンスは試合終了前の1度だけ。
相変わらずグラグラのアーセナル守備陣は何度かひやりとする場面がありましたが詰めの甘いニューカッスルは一度も物に出来ずに終わってしまいました。
ニューカッスルGKギヴンが冴えていなければ3,4点差にはなっていたと思いますが、本来のアーセナルならGKの調子がどうであれ複数点が取れるはずなのでやはり未だ本調子ではないんだなと思いました。

さてこの勝利でアーセナルは2位へ浮上した訳ですが、3位のマンUとはたった勝ち点1差ですから、来週の直接対決で明暗が分かれるでしょう。
問題はこの2チームが果たしてチェルシーに追いつくことが出来るのかですが、数字の上では無理そうですね。

残り15試合で残された最高勝ち点数は45。
例え、マンUやアーセナルが全勝してもチェルシーが4敗しなければ抜けません。
それぞれの直接対決が未だ残っているので、チェルシーが2敗する可能性は残されていますがそれでもチェルシーが3つ引き分けないと駄目。
今のチェルシーを見ていると問題は無さそうです。

もしマンUが同じポジションにいて今のような調子であれば同じ事が言えるのでタイトルレースは決まったような感じですね。

さて、明後日はカーリングカップ準決勝でチェルシーはOTへ。
今まではマンUもこおトーナメントは若手を育てる場として本腰を入れていませんでしたが、今年はどうしても負けられない相手チェルシーがファーストチームを起用してマジで来ているのにつられてただでさえ過密なスケジュールなのに選手を休める事が出来ないマンUは辛いですね。
これもチェルシーの強さでしょう。

週末のFAカップもプレミア上位のミドルズブラ、そしてその後がアーセナル。
ここがマンUにとって正念場ですね。
ま、負けても勝っても引き分けても良い試合をして欲しいです。
[PR]
by jukmann | 2005-01-24 11:16 |  - サッカー | Comments(0)