Gig Guide : ★天草海坊主 : お休み   ★Helter Skelter Blues Band : 3月10日(金) フリンジクラブ 21時半より  ★Happy-Go-Lucky Big Band : 未定   ★マホトリホ: お休み   ★Slightly Funkish  未定~
トップ

だるいにーさんでだるにーです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
【クラブワールドカップ準..
from 最新キーワードチェック!
【ルーニー投入】について..
from 最新キーワードチェック!
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
お近づき
b0026822_15141031.jpgうちのお隣のお父さんはいつもしかめっ面をした星一徹のような人。
奥さんは例のJr閉じ込め事件以来顔見知りになり合うときはいつも丁寧に挨拶してくれますが一徹さんはエレベーターであってもいつも無言で機嫌の悪そうなオーラを発していてうちではお近づきになれない存在でした。

最近僕はタバコを吸う時外の非常階段へ灰皿を持って行くんですが、先日そこに一徹さんがパジャマ姿で赤マーボロを吸っていたんです。お互い「なんだあんたも家で吸えないんだ。」みたいな顔で挨拶。

「灰皿もあるよ」と下手な広東語で伝えそのまま階段にしゃがみこみIphoneのゲームを始めることに。

一徹さんは無言でドアの前に立ちそのまま2人の無言な時間が過ぎていきました。

『話すべきか...でも広東語が出来ない...いやそのままいつもと同じにするべきか...あれ一徹さん急いで吸ってないか?遠慮してるのか?話すべきなのか?どうする?』

みたいな事を思いながらゲームを続ける僕。

「おーそれじゃ。」

と一徹さんが明らかに急いだ一服のあと僕が持ってきた灰皿に吸殻を置いて去っていきました。


そして今朝出勤時にたまたま同じタイミングで一徹さんがお隣から出てきてこちらが「おはよう」と声をかけたらそれまで見たことの無かった笑顔で「おう」と返事をしてくれました。

ちょっと大人の男同士の絆を感じた出来事でした。
[PR]
by jukmann | 2009-03-31 15:37 | ▶ だるうだ | Comments(0)
「る」ではじまる言葉はな~に?
この前日本で買ってきたアンパンマンのDVDを見てからJrがはまっている言葉遊びです。

本人はしりとりだと言ってますが、まだしりとりの意味が分からないようでいつも勝手な文字を選んで聞いてきます。

Jr: 「パパ、しりとりって知ってる?」
だ: 「知ってるよ」
Jr: 「じゃあ”り”で始まる言葉はな~に?」
だ: 「りんご」
Jr: 「じゃあ”る”で始まる言葉はな~に?」
だ: 「え?しりとりじゃないの?りんごの”ご”でしょ?」
Jr: 「あ、まちがえちゃった(笑)。それじゃあ”ら”ではじまる言葉は?」
だ: 「だから...」

以前も書きましたが、このアンパンマンのDVD、Jrは2週間ほど毎日見てまた何ヶ月か違う物を見て、またアンパンマンを集中的に見る癖があります。
その何ヶ月の間に色々幼稚園などで覚えて、またアンパンマンを見るときに新に理解できるところが広がるので毎回毎回新しい発見があるみたいです。
隣で見ている僕もいい加減それぞれのDVDの内容を殆ど暗記しているくらい沢山見たのですが、今回の安パンパン集中期間中でもまだJrが理解できない事があるようで、また次の集中期間中に新たな発見があるでしょう。
[PR]
by jukmann | 2009-03-31 13:27 | ▶ Jr | Comments(0)
世の中なかなかうまくいかないものです...
ヘルターのAdrianがここ数年一人立ちして音楽をやろうと頑張っていて、最近ヘルターとは別のバンドをやりたいと言うことで色々な人に声をかけているんです。

ま、その第1候補に僕がいる訳ですが、僕自身彼の曲は好きだし、僕の中の好きな音楽という世界では同じようなビジョンを持っている人なので一緒にやるのはいいのかなと思ってたりしてます。

彼は実際台湾でデビューをしており、彼の曲もEason Chanが歌って香港のレコード大賞みたいなものを獲っていたような話しを聞いたような聞いていないような。
ただ何かが足りないんだかAdrianとしてはなかなか売れないようで本人も色々考えているようです。

JunとやればJunを誘おうかとかいう話になっても実際本業(ちゃんとした会社員)が忙しいからなのか人を集めることが出来ないのか話しだけで月日は経つばかり。
そして先日急に昔のヘルターのドラマーのレゴともう一人僕の知らないベーシストと一緒にやる事になったとの報告が。
これにはさすがに僕も首を横に...。

というのは、彼だけの才能がある人間が真面目にやるんだったらレゴレベルの人間とやるのはちょっと意味が無いような。
実際レゴとは下手だという理由でヘルターをやめてもらったのにこれでは...。

という事で僕が2人提案してみました。

ベースに現在ジャズ界で活躍するアホン、そして同じくプロのJoey。

でそのアホンが問題...。

非常に気難しい奴で技術はトップレベルなのに自分の世界に入り込んで周りが見えなくなる修正の持ち主。

でAdrianが一事で「あいつとは絶対ヤダ」。

音楽では絶対彼らと僕で合わせればすごい物が出来るのに...と思っていたんですが難しいものですね。
[PR]
by jukmann | 2009-03-30 18:47 | ▶ 音楽 | Comments(5)
フリンジリポート
先週金曜日はラグビーセブンスの開催日とあってLKFの方は賑わっていましたがフリンジは静かでした。

僕らの前にアメリカ人のアーティストがストラト一本+歌で1セット熱演してましたが残念ながら客は10人くらい(その中の5人はヘルター)。
ドラムやベースなしでマーヴィンゲイの曲などをパフォームするその勇敢な姿に心を打たれました。

僕らの番が来た頃席は殆ど埋まっていてお客さん達も音楽を楽しみに来た(飲みにきたのではなく)人達ばかりでやっている方もとても心地よく出来大満足でした。

ただまたまた僕のストラトが駄々をこね始め2曲目で音が急に出なくなり焦りました。
恐らくジャックを入れる場所の接続が駄目になっているんだと思うんですが、もう曲が始まっている時にいきなりそうなると本当に困ります。
4つあるペダルのどの電池が切れたのか調べる暇も無いので取り合えずペダルを通すのを止めギターから直でつないで解消したんですが、練習不足の指にはアンプの歪みは足りない訳でからからにかすれた声のような音でやることに。

2セット目には何とかディストーションだけは使えるようにしたんですが、やはり最後の曲あたりでまた音が出なくなったり...。

次ストラト使う前はちゃんと直さないと...。
[PR]
by jukmann | 2009-03-30 18:13 |  - Helter Skelter | Comments(0)
恐ろしいプレシャー
先日スピキンの練習が終わった時、

King 「ユージン(パオ)のバンドで今度のライブドラマーのジュン(ク-ン)が来れなくなったんでキャンセルしなきゃならないんだけど、ユージンに聞いたらKingさんのバンドとやってもいいよというお誘いが着ているのですが...」

メンバー 「...ハイ」

King 「だるにーの意見を聞いておかないと思ってさ...」

だるにー 「え? そりゃ~...夢のような話じゃないですか、全然OKっていうか大丈夫なんですか?」

ユージンと言えば世界トップクラスのギターリスト。
そのユージンと一緒に舞台とは夢でも想像していなかったとんでもない話。
その話しを聞いた瞬間、手から脂汗、そして心拍数は一気に上昇。
まるで中高学生の頃好きな女の子に電話をする前のよう。
こんな感触はもう何年ぶりか...。

でも実際考えると序の口と横綱、いや高校サッカーとルーニーの差位ある訳でそんな馬鹿げた話が実際起こりえるとは...、恐らくユージンはスピキンのレベル、いや僕のレベルを知らずに軽く言ってみたのかも知れないし実際当日僕の顔を見るなり「なんだあんたか、じゃやってられないな」と帰ってしまうかも...。

あ~ユージンにあまりのレベルの違いに怒らせちゃうんでは...とかもうここ1週間眠れぬ日が続いたり、食欲が落ちたり、全身が痛くなるなどもうビビリまくっている訳です。

それからKingさんにどうなったか聞いていないので明日詳しいことをもう一度聞くことにしているのですが、自分の中には「こんなチャンス一生に一度しかないから絶対やりたい」という自分と「怖いからキャンセルにならないかな~」という自分がいたりします。

やはりやるんだったら堂々と胸を借りるつもりでやるべきだし、最初っから誰も僕から期待してないんだから気楽にやれば良いだけ。
でもやっぱり怖い...。
[PR]
by jukmann | 2009-03-26 18:42 |  - Speed King | Comments(3)
明日フリンジです
Helter Skelter at The Fringe Club 27th MAR

Date ... 27th MAR (FRI)
Venue ... The Fringe Club (2 Lower Albert Street, Central, Hong Kong)
Time ... 10:30 pm start
Entrance ... HK$100 with 1 standard drink

Members
Vincent Lam (Vo. G)
Shimamura Hiroshi (G)
Adrian Fu (Key. Vo)
Koya Hisakazu (B)
Jimi S.Galvea (Dr)

最近天気悪いから人来るのかな...
[PR]
by jukmann | 2009-03-26 11:23 |  - Helter Skelter | Comments(0)
サボり癖
今月これで7件目の記事です...。

さぼってますね。

仕事が忙しく中国へ行ったり、日本へ行ったり、事務所では朝からずっと切れずに仕事仕事仕事の毎日。
家のノートはぶっ壊れるし...。

マンUtdが負け続けたり、PS3のゲームがやめられなかったりというのも最近のブログ離れの原因にもなってます。

という事ですが、記事なんて別に2,3分あればいい事なのでその2,3分を確保できる余裕を持つ努力が必要ですね。




これで記事一つ終わり。
[PR]
by jukmann | 2009-03-26 11:21 |  - ブログ | Comments(0)
少し洋服の選択肢が増えそうです。
b0026822_13224379.jpg
又一城にTKが出来るそうです。

恐らくIT系なので日本での価格より2倍近くの値段で売るんでしょうけど...。

うちの靴も高く売られるんでしょう。
[PR]
by jukmann | 2009-03-13 13:24 | ▶ 香港 | Comments(0)
若さゆえの...
b0026822_1372466.gif
先日Facebookで古い友人が懐かしい写真をアップ。

これは13年くらい前の写真でしょうか、当時住んでいたマンチェスターのゴートンという町でやっていたバンドのプロモ的な写真です。

地元のパーティー等に呼ばれてライブやってたりしてたんですが、薬欲しさに某メンバーが機材を勝手に売り飛ばしたとかで空中分解したというなんとも「らしい」結末がありました。
メンバーに長髪日本人がいるという事で新聞や雑誌に紹介されたこともあったんですよ。

まさに青春の1枚です。
[PR]
by jukmann | 2009-03-13 13:15 | ▶ 音楽 | Comments(1)
無事に準々決勝へ
UEFAチャンピオンズリーグ
マンUtd 2-0 インテル
マ: ヴィディッチ(4)、ロナルド(49)

ここのところ仕事がめちゃ忙しくブログをやる暇などなかったのでかなりUtd関係が溜まってしまってます。
先々週の風邪が長引き今週とうとう気管支炎に。
そんなんで一昨日は帰宅後すぐ寝たんですがインテル戦が始まったくらいに目が覚めたので具合が悪いのに見てしまいました。

テレビをつけたときにはもう既に1-0。
まだ前半7分くらいだったんですがゴールシーンを見損なうとは...。
ま、勝ってたんで良しですが。

その時ちょうどオーシェーがファールの連続でおいおいおいって感じ。
ギグスやスコールズは守備ライン前でパスミスを連発...。

後半開始早々相手LBがUtdのカウンターを阻止しようとロナルドをファールしそこからのFKからの流れで追加点。
右に入っていたギグスがエリア外でDF陣を2,3人交わしながらスコールズへつなげ、サポーターが「シュート!」と唸る中左のルーニーに流し、そのルーニーはフェイントでマーカーのタイミングをずらしゴール前へクロス。そこに走りこんできたロナルドがヘダーで決めるというなんとも贅沢な流れの中から生まれたゴールでした。

2点ビハインドになってからモリーニョはアドリアーノやフィーゴを投入。
アドリアーノは出てすぐシュートがクロスバーに当たる動きがありましたが、フィーゴはちょっと微妙。
そんな感じでユナイテッドは無事に準々決勝へこまを進めることが出来ました。

試合後モリーニョはOTの外でUtdサポに暴力を振るったとか振らなかったとかがその後の話題になってますが、ここに来てやっとファーギーはやっとモリーニョに勝つ事が出来ました。

次にバルサとかバイエルンにあたるんじゃないかちょっと心配ですがそっちの方が盛り上がっていいのかも。
[PR]
by jukmann | 2009-03-13 12:56 |          - CL | Comments(0)