Gig Guide : ★天草海坊主 : お休み   ★Helter Skelter Blues Band : 3月10日(金) フリンジクラブ 21時半より  ★Happy-Go-Lucky Big Band : 未定   ★マホトリホ: お休み   ★Slightly Funkish  未定~
トップ

だるいにーさんでだるにーです。
カテゴリ
最新のコメント
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
【クラブワールドカップ準..
from 最新キーワードチェック!
【ルーニー投入】について..
from 最新キーワードチェック!
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
うぉお――――――――っ!!!
b0026822_030264.jpg
6時55分、伯父さんになりました。

妹(弟の嫁さん)がこの度目出たく出産致しました!
4.4キロの赤ちゃんです。

僕達は待合室にいました。
中でソーセージパンを食べたり、レモンティーを飲んだりして落ち着かず、ぶらぶらぶらぶら...
b0026822_0411616.jpgb0026822_0435739.jpgb0026822_0473376.jpg

めでたいので帰りにすし食べました。
b0026822_0524652.jpg


これからの成長記録はここで。
[PR]
# by jukmann | 2004-10-16 00:54 | ▶ だるうだ | Comments(1)
ライブドア エロイこっちゃ~
昨晩、夜8時に来る客を待っている間、初めてライブドアのサイトに行ってみました。

評価:しょぼい

エキサイトやヤフーと比べ内容は充実していないし、何か中途半端。
昨晩の堀江社長のヒアリングに対する回答もそんな感じ。詰めが甘いって言うか...

以前僕がプロ野球新球団参入について書いたときに yhashimo43 さんから「所詮エロゲーのライブドア」とコメントを頂いていましたが、今回のヒアリングはこの論点が明暗を分けた形になったようですね。

新球団発進まで着々と物事を進めている楽天に比べライブドアはやっぱり趣味っぽい。
なんかここまで来ると可哀想...

ところでダイエーと西武はどうなっちゃうの?
[PR]
# by jukmann | 2004-10-15 12:59 | ? スポーツ | Comments(2)
ガンダムファクトファイル
b0026822_1875268.jpg香港では10月頭から発売されているファクトファイル、昨晩は2巻目を購入しました。
先週彼女がバインダー付きの創刊号を買ってくれたので、これから毎週買い続けなければならないのですが(まんまとガンダム商法にはまってしまった訳です)、これ凄いです。

でも

もともとフィクションであるアニメについてファクト(真実、真相など)を使うのはどうなんでしょうか?

実は今年は既にヒストリカ全巻をそろえた僕です、これ以上初代ガンダムについて知る必要があるのか確かではないですが、やっぱりこのファクトファイルを集めてしまってます。
でも内容は充実していて、創刊号にて最初のMS(MS-01?)の設定図を発見した時は感激しました。あれをMGとで発売したら買うかも。

このファクトファイルは初代からシードまでのアニメガンダムについてのあれこれを色々な方向から事細かく書いてあるのですが、僕の好きな小説については触れていないようです。

ヒストリカと違い何が楽しいかと言うと、ページをびりびり切り離してバインダーに入れる作業。本を破るなんてタブーな事をやらせてもらえるなんて快感です。
そうそう、それで余った表紙とか皆さんどうしているんでしょうか?
それに創刊号の説明書。今は捨てないで取ってありますが、そんな事をしていたらファイリングして一つのバインダーに納める必要は無いですよね...
[PR]
# by jukmann | 2004-10-14 18:25 | ▶ GUNDAM | Comments(3)
独裁者
b0026822_11355333.jpg前から見たかったチャップリンの独裁者をやっとDVDで昨夜観ました。一言で傑作です。
観る方を釘付けにし、アクション、ロマンス、コメディーをたくみに使いこなし、役者、脚本家、監督としての素晴らしい才能を隅々まで見せているチャップリンには同じ人間としてただ驚かされました。

時代も1940年とヒットラーが実在していた頃ですから、現時代ではブッシュのパロディー映画を作るようなものでしょう。戦争の行方を知っている僕たちの世代から見て思えるのは、あの頃のどんな政治家よりもチャップリンは自体を理解しこれからの流れを見据えていたんではないかと思わされました。

国家を巨大エンタープライズと見立て、1秒たりとも休む暇の無い首席から、側近の唆しから世界の独裁者へと夢を膨らまし、資本確保の為に庶民を犠牲にするやりとり、そして脱走囚人の間違えで隣国への侵略から、侵略地での平和、協和、調和の演説。独裁者と床屋というかけ離れた2人を無理なく交差させるところ、独裁者=人間=私も彼もあなたも何かのきっかけでどちらの立場に生り得るというメッセージも含まれていたと勝手に解釈しています。


役者としてのチャップリンも申し分ないです。
始めの独裁者演説、最後の床屋演説共に今まで聞いたどの政治家の演説よりも心をひきつける素晴らしいもので、彼が実際あの頃この映画をキャンペーンの一つとして立候補していたら歴史は違ったものになっているかも。
皮肉なのが、最後の演説。
結局内容は平和主義を訴えているものなのだけど、あの頃ヒットラーは”ドイツ人の為のドイツ国家”を掲げるために同じような演説をして庶民を奮い立たせていた訳で、あの演説で共感してしまう我々にもヒットラーの手下になっていた可能性は十分あるわけです。
取り違えた平和、自由。1人の自由は他人の不自由。そういうことでしょう。
だからあの床屋は多分終戦まで同じ事を掲げて独裁者として君臨していただろうし、あの平和演説に洗脳された兵士達は国家のために数多くの策略をしていたでしょう。
言って見れば最初の演説も最後の演説も同じなのです。

ヒンケルが地球柄の風船と踊るシーンの完璧さにはただ感動するしか無かったです。
現在のブロックバスターとは次元が違います。
役者がプロとして演技で金を取るということはこういうことだよと改めて思いました。
全身全霊っていうものはこういう事を指すんですね。

この映画について色々な評論が出ていますので御興味のある方はそちらの方を参考に。


だるにー評価☆☆☆☆☆☆
[PR]
# by jukmann | 2004-10-14 12:25 | ? 映画 | Comments(0)
あらららら
土曜のENG対WALより数日間、相変わらず新聞を賑わせてるのが主将Mr.B。
バカですね...

スポーツナビでもとうとうベッカムの7分間 という形でコラム書いてました。

何がバカだって?
ゴール入れて興奮して、わき腹折って、どうせ次の試合は出れないんだからとわざわざ危険タックルしてイエロー、暫く経って交代。W杯予選ではリーグ戦と違いイエローは持ち越され、合計2枚で次の試合は出れなくなり、翌試合には帳消しにされるのを使ったわけです。

さてこれくらいは普通やるでしょう。しかしこれから彼の馬鹿さ加減が出てきます。

翌朝、これを自ら自慢げに喋り捲り、おまけに「俺の頭は空じゃないって事をこの工作でわかっただろう」みたいなことを言ってたらしいです。

普通こーゆーのって皆知ってることだから言わないよね。
正直っていうか...

ついでにビクトリアの美容師かなんかが金目当てにベッカムと浮気したなんて事が出てくるから、彼女はかなり怒ってたみたいです。

さて、今更僕がビクトリアはどーだこーだ言うつもりはありませんが、これじゃ彼女がベッカムを"YOB"と呼んでもしょうが無いと思います。

b0026822_1482817.jpgこの”YOB"ですが、イギリスでは脳ミソまで筋肉で出来ている野蛮で幼稚な男を言います。
彼らの職業は殆どが無職でビールを飲んでは怒鳴ったり、暴力をふったり、女性に対して馬鹿なコメントを吼えます。バイトでバーなどのドアマンをやったりしますが、これは彼らの特徴を十分に活かした転職と思われます。

彼は毎試合後にハエのようにたかる報道陣に突っ込まれると色々と言い訳をたらたらする男でマンUからも見放された男ですが、どうにかならんのでしょうか?
男前でサッカーがレアルでやっていけるほどうまいんだから惜しいです。
ま、完全な人間などいませんからね...

さて肝心の今日の試合ですが、
ベッカムに替わってジェナス、その他は月曜と同じでAzerbaijanとは現在前半0-0の模様です。この試合は香港で観れますが寝ます。
おっと失礼、先程22分、オーウェンがコールのクロスから頭で入れたようです。
よかったねキャプテン。
[PR]
# by jukmann | 2004-10-14 01:56 |  - サッカー | Comments(0)
New Police Story
b0026822_104336100.jpg
勝てないウインイレのおかげで暫く放置していた彼女にサービスをしないといけないという義務感から映画を見に行く事を決心しました。
話題の2046(でしたっけ?数字や名前に弱いんで間違ってても意味がわかるならいじめないで下さい)を見に行こうかと誘いましたが、どうもエロ系だそうで却下されました。
そこで新警察物語を選択しました。

僕たちの年代では小学校の頃ジャッキーブームで、休み時間や下校中に色々まねして遊んでいました。
僕もプロジェクトAや3つあるポリスストーリーのうちどれかを映画館へ観に行き、テレビジャッキー特集があれば釘付けで見入っていたくらい憧れてました。多分その時マイケルジャクソン、カールルイスと並ぶ国際的ヒーローだったんじゃないかな(あくまでも僕の中では)。

しかし、ここ本場の香港では彼の評価はかなり渋いものです。
ブルースリーを愛する中年層からは本物ではないと言われ、女性層からは彼の悪い女癖を叩かれ、若い層からは格好悪いと言われるは...
日本で偉大なる人物と掲げてた少年時代の思い出は心の中に仕舞い込んでから17年、日本を出て初めてジャッキーの映画を観に行きました。

最近、彼の映画はアクション物よりロマンス肌が強いものが多いような気がして、ハリウッドでは彼のパロディーになってしまっているジャッキーですから、正直このポリスストーリーはあまり期待していませんでした。

さて、もう上映も2週間くらい経つのかと思いますが、火曜日の夜ご飯時7時半、さほど人がいないモンコクKCR駅沿いの映画館では満席に近い程人が入っていました。後にはうるさい家族3人が携帯で(大声で)話したり、ガキが騒いだりしてましたが、物語が進み緊迫度が増してきた頃には気になりませんでした。

ストーリーはいつものジャッキー映画どおりです。
1.順調な人生を送る主人公
2.ある日近い人間がやられる
3.彼女も巻き込まれる
4.挫折
5.仕返し
6.勝利
7.ヒーローになる

こういう方程式で彼は長年同じような駄作を作り続けている訳ですが、今回伝説のタイトル”ポリスストーリー”を復活して久しぶりに真剣に作り上げているようでした。
とにかくアクション満載で大掛かりな事をやってくれてます。

やはり少林サッカーと違い”香港”で撮影されているこの映画、香港在住の僕には見覚えのある場所でジャッキーのアクションが繰り広げられているのを見るのは本当に幸せでした。

とにかく、ジャッキーファンにはお勧めです。

帰りにポリスストーリー1から3までまとめてDVD買っちゃいました!

だるにー評価☆☆☆☆☆
[PR]
# by jukmann | 2004-10-13 11:56 | ? 映画 | Comments(1)
祝・ライオンズ2年ぶり15度目のリーグ優勝!
b0026822_1554251.jpg

やりました!

伊東監督就任1年にしてリーグ優勝。
プレーオフが無かったら2位だったわけですが、ストでダイエー戦もつぶれてた訳だし、とにかくよかったよかった。

6回に3年入れて逆転、で8,9回それぞれ1点入れられて延長へ。
なぜか今年のライオンズはこういうパターンが多いですね。
投手6人継ぎこんだ形になりましたが、プレーオフ最終日になれば贅沢な投手起用も出来る訳です。

プレーオフまで間隔が空いたダイエーに対して日ハム戦から勢いをつけてきた西武がそのまま気迫で押した感じなのでしょうか?
この数年のライオンズはいい試合を数試合続けると気が抜けて負けるみたいな事が多かっただけに、このプレーオフでの集中力の持続でもぎ取ったリーグ優勝は選手たちに良い経験になればいいと思います。

選手引退後即監督に赴任しからあまり多くを述べなかった伊東監督は今日の優勝決定後もあまり語ってませんね。熊本男児ってこういう事なんでしょうか?

とにかく、負けると思っていたので得した感じです。
ダイエーファンの皆様ごめんなさい。
[PR]
# by jukmann | 2004-10-12 02:16 | ? スポーツ | Comments(0)