トップ

  - Cup

ストライカー無しでも4-1

b0026822_15351474.gifFAカップ第4ラウンド
ダービー 1-4 マンUtd
ダ: アディソン(56)
マ: ナニ(29)、ギブソン(44)、ロナルド(48)、ウェルベック(81)

カーリングカップ準決勝の初戦で完敗したダービーアウェイ。
ミッドウィークにフラム戦があったりでテベズやバーバトフを休めFWD専門を起用せずスタート。
セカンドトップにはギグス、そしてFWDポジションはロナルドとナニが入れ替わり立ち代りで入る形。

この日もギグスが圧巻でした。
相手ディフェンスと中盤の間でどっしり構え巧みな足さばきでタメを作ったり、絶妙なタイミングでピンポイントのスルーを出したり、ドリブルを仕掛けてワンツーで相手ペナルティーエリアまで攻めあがってゴールチャンスを作ったり。
昔から凄い選手でしたが中央を任される事が多くなった最近、足技だけではなく経験からくる試合の読み、組み立てに磨きがかかりとんでもない選手に成長したように感じるのは僕だけではないはず。
彼の場合得点数が少ないだけアタッカーとしてロナルドやカカ、メッシーと比べるとバランドール候補に挙がる可能性は低いんですが今年こそは獲って欲しいです。





ゴールは前半ギグスのパスをペナルティーエリア外左側で受けたナニが4,5人エリア内にいるのにも関わらずシュートまで持っていってゴール。
こうやって決まれば文句は言えないんですがやはりもうちょっと周りが見えてくるといいんですよね...。

ロナルドも個人で獲れる賞を全て獲り尽くした今になって周りを活かすプレーを心がけるようになったのであと2,3年はかかるのかな。

ロナルドの今年のチームプレーを考えたプレーを見るとうれしくなります。

前半37分フォスターからのフィードをギグスがセンターサークル付近でワンタッチバックヒールでロナルドをリリース。
オフサイドじゃないの?と思いながら高く押しあがったダービー守備ラインを抜けてGKと1対1になり落ち着いてゴールを決めるロナルドを見ていたらそのまま2点差に。

しかし暫く経ってからゴールはやっぱりオフサイドでノーゴール。
ラインズマンはギグスが触ったかどうか知りたかったからと判定の遅さの言い訳を言っていたそうですが、前半2-0で決まったと思い喜んでいたファーギーは激怒してました。
怒りすぎてむせてました。

そんな事がありながら前半終了前にロナルドの壁当てFKのこぼれ球を拾ったギブソンが2点目を決めハーフタイムへ。

後半開始直後のCKからロナルドが強烈なヘダーで3-0にするとこの試合5,6点入るんじゃないの?という雰囲気に。
しかし55分、朴とエヴラをオーシェーとウェルベックに交代した直後ダービーがセットプレーから1点返しホームサイドが沸き立ち試合も若干ダービーペースへ。
朴の代わりで右サイドに入ったウェルベックはちょっとやりにくそうでしたが、72分ロナルドからポセボンに交代した後センターに入り本領を発揮。
81分フレッチャーのパスをアンリを思わせるようなシュートを決めてしまいました。
あんなの決めれてしまう若いFWDがいるんですから今年のユナイテッドの選手層は反則っぽいです。
[PR]
Commented by ridez_champ at 2009-02-18 14:21 x
ギグス良かったですよねー。

ストライカー不在でゴールを重ねられたのもチームにとって自信につながりますよね。

攻撃陣に関しては、今夜のフルハム戦でルーニーもベンチ入りとの噂ですし、しばらくは心配いらない感じですが、守備面に関しては、ヴィディッチ不在のインテル戦が怖いですね。

ヴィディッチ抜きでイブラヒモビッチやアを抑えられるのかどうか…。

エバンスの頑張りに期待ですね。
Commented by jukmann at 2009-02-18 14:40
>ridezさん
ギグスはもう神に近づいてますね。
出てくる度に今度は何をしてくれるんだろうという期待感でいっぱいです。

守備陣のバックアップ不足が来期の補強のポイントになりそうですね。
ファーギー的にはバックラインのどこでもこなせるオーシェーとブラウンにエヴァンズがいればという考えかもしれないですが、ridezさんが仰るようにちょっと危なっかしい感がありますから...。

インテル戦はネビル起用でしょう。
by jukmann | 2009-02-16 15:15 |   - Cup | Comments(2)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31