トップ

- 相撲

国技館へ行ってきました!

b0026822_20433863.jpg
横綱、栃東共に休場でシケた場所になってしまいましたがやはり生で観る相撲は良かったです。






b0026822_2133166.jpg両国は相撲で食べている所なんだなと実感したのが第一印象でした。

出張で浅草で宿泊するんですが両国は今回が初めて。
と言っても車で通れば浅草と大して変わらない所なんですが違うのが←これ。
b0026822_214291.jpg国技館の辺りしか歩いていないんですがこういうものがありました。

歴代横綱の手形が力士の銅像の下に飾られているものが数箇所に配置されていました。
この大きいのが千代の富士。

こんなんで張り手食らったら...とぞっとしました。
b0026822_2242638.jpg横綱町架道橋
b0026822_2211692.jpgそして街のあちこちにあるちゃんこ屋さん
b0026822_22205796.jpgちゃんこ2人前(写真参照)お一人2940円だそうです。

両国というところは相撲で食っているように見えたんですが、なぜか寂れた感じで国技相撲の不人気がヒシヒシと感じられました。
なぜ日本という国はもうちょっと国を挙げてこの国技を盛り上げて何とかしようとしないのかな...と思いながら国技館へ。

b0026822_22335137.jpg国技館外です。
朝8時から開演で着いたのが2時半頃。
幕内は4時からで僕達が着いた時ちょうど露鵬タクシーで到着し一般者入場口へ付き人と歩いて入っていきました。
b0026822_2255811.jpg それを見た僕達は「前頭5枚目でもタクシーなの?」でした。
ちなみに弟の白露山
は一緒じゃなかったです。

b0026822_2257551.gif入り口です。
ちなみに砂被り1人14300円、マス席は18400円(2人)~45200円(4人)とやはり高いです。

僕達はイス席B(4900円)でした。
b0026822_234021.jpg修学旅行か学生達が集まっていた入り口付近です。
奥から栃東、朝青龍に白鵬。
2人は既に休場そして1人は優勝...もうその時点で相撲協会は左の二人を休場させ新大関を優勝させ来場所への話題作りを計画していたんでしょうね。
b0026822_232019.jpg国技館中です。
優勝カップなどの陳列コーナーでやはり記念写真を撮る人が沢山。

実は僕も正面から撮りました。
b0026822_23425347.jpgマス席からの景色です。
やはり凄い迫力でした。
次は是非マス席で観たいです。
b0026822_23474014.jpg
ど~んやはり力士はでかい!

特に把瑠都はでかかったです。

その把瑠都が幕内初場所で堂々と14日目まで優勝争いをする事になるなんてその時は想像もつきませんでした。

結局その日、千代大海が結びで朝赤龍に負けて座布団が舞ってました。
なんか凄く得した気持ちで国技館を去ることが出来ました。

b0026822_045093.jpg
b0026822_053612.jpg
b0026822_071445.jpg

[PR]
by jukmann | 2006-05-24 00:08 | - 相撲 | Comments(0)

香港から30年ぶりに帰国して単身で頑張っているおっさんです。


by jukmann
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31